1. ホーム >

誕生物語

誕生物語

じゃが豚誕生秘話

全国各地の催事会場を歩き回った日々

佃善の佃社長は、もともと道外で商品を集めて催事会場などで販売をしていました。
全国各地のご当地グルメには目がない佃社長は、自分でも何かつくれないかな?と考えていました。

催事会場で出会った中国人が、全てを変えた

そんなある日、催事会場で知り合った中国人に、中国の一般家庭で作られているという、じゃがいもからできた皮の肉包みを紹介され、 「これはイケる!」と確信し、社長自ら開発に踏み切りました。

北海道産のじゃがいもの美味しさに感動!ついに誕生「佃善のじゃが豚」!!

開発に試行錯誤しているなか、北海道産のじゃがいもの美味しさに、感動。食材にも恵まれ、無事に東京都府中市にて、「じゃが豚」の製造・販売を開始しました。その後、食材にこだわるあまり、北海道へ移住を決意!現在、「じゃが豚」は札幌市郊外の事務所と加工場が一緒になった建物で生産され、百貨店やデパートの催事やネットショッピングで人気を博し、全国の食卓をにぎわせる存在となっています。

北海道物産展

メディアで紹介

株式会社 佃善
〒006-0004
北海道札幌市手稲区西宮の沢4条2丁目1番38号
FAX.011-802-6017
フリーダイヤル0120-875-075

ページ上部へ戻る [↑]